2008年03月10日

履きつぶしたトニー・ラマ

TONY LAMAトニーラマスウェードウェスタンブーツN5442



サンフランシスコで買って、2年余り、私と共に旅をしたトニー・ラマもとうとう壊れてしまいました。

夏は日本から持って行った雪駄を履いていましたが、秋から春まではずっと、トニー・ラマを履いていました。

かかとやつま先に金具を打ったりして、大事に履いていましたが、靴底との境の革が破れてしまいました。それでも我慢して履いていましたが、雨の日には靴の中がびしょびしょになってしまい、こりゃダメだと諦めました。

新しいのを買おうと思って探し回りましたが、当時のパリではトニー・ラマは売っていませんでした。仕方なく、フランス製の無名ブランドのスウェードのウエスタンブーツを買いました。


Tony Lama/トニーラマ B1014  Tony Lama/トニーラマ J69514  Tony Lama/トニーラマ G6772 EE  Tony Lama/トニーラマ C2288  トニーラマTony Lama ウエスタンブーツP5310
ラベル:トニー・ラマ
posted by 酔雲 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅-4(フランス編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。