2007年04月26日

1981年に公開された日本映画

駅 STATION


私が海外にいた1981年、日本ではどんな映画が公開されていたのか調べてみました。

松田優作さんが健在で、「ヨコハマBJブルース」と鈴木清順監督の「陽炎座」が公開されていました。

高倉健さんの「駅」が公開されたのも、この年でした。

深作欣二監督の「魔界転生」では沢田研二さんが天草四郎を演じています。

寅さん映画では、お盆が「浪花の恋の寅次郎」で、マドンナは松坂慶子さん、暮れが「寅次郎紙風船」で、マドンナは岸本加世子さんと音無美紀子さんでした。

新藤兼人監督の「北斎漫画」もこの年で、緒形拳さんが葛飾北斎を、北斎の娘、お栄を田中裕子さんが演じています。

菅原文太さんと松坂慶子さんの共演で「青春の門」も公開されていますが、こんな作品があったなんて、まったく知りませんでした。

萩原健一さんの伊右衛門、関根恵子さんのお岩、「太陽にほえろ」のコンビで、「魔性の夏 四谷怪談より」というのが公開されています。これも全然知りませんでした。この映画には夏目雅子さんもお岩の妹役で出ています。

今村昌平監督の「ええじゃないか」では泉谷しげるさんと桃井かおりさんが共演しています。

藤田敏八監督の「スローなブギにしてくれ」では浅野温子さんが主演しています。

松田聖子さんの「野菊の墓」もこの年でした。

日活のロマンポルノも新しい女優さんを迎えて頑張っていたようです。


ヨコハマBJブルース  魔界転生  青春の門  魔性の夏 四谷怪談より  スローなブギにしてくれ  野菊の墓
タグ:1981年
posted by 酔雲 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40082447

この記事へのトラックバック

セーラー服と機関銃 長澤まさみを語る
Excerpt: 主演の長澤まさみ以外には、堤真一、小泉今日子、緒形拳などが出演しています。 ドラマ主題歌の「セーラー服と機関銃」は、役名の「星泉」の名前で長澤まさみが歌っています。長澤...
Weblog: Goodな芸能ブログ集
Tracked: 2007-05-02 20:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。