2006年12月04日

スペインの日本人画家

水彩画


マドリッドには日本人の絵画きさんが大勢、絵の勉強をしていました。

スペインは物価が安くて、食事も日本人に合っていて、住み易く、長期滞在するには絶好の国でした。

私はスペインの絵画についてはあまり知りませんでしたが、何か惹かれるモノがあって、スペインに集まって来たのだろうと思います。かつてのエコール・ド・パリのような感じだったのかもしれません。

私がマドリッドに着いた時、同室だった画家のB氏は、後に出会った画家のA氏と一緒にアパートを借りて、共に絵の学校に通っていました。授業料も日本に比べて安かったようですが、私には学校に通うほどの余裕はありませんでした。

K氏とS氏は銀座で二人展を開いて、絵が売れたので、友達と一緒にヨーロッパを旅してから、マドリッドに落ち着いて、絵の勉強を始めました。K氏とS氏は共に40歳前後で、私たちよりも大分、年上でしたが面白い人たちで、よく一緒に行動していました。

画家のE氏は私がマドリッドに着いた時はもうアパートを借りていて、絵の勉強をしていたと思います。後に、E氏と私は一緒に道端で、石で作ったネックレスを売りました。

皆、日本人がよく集まるバルで出会ったのだと思います。一緒に、ワインやビールを飲んで騒ぎました。B氏とA氏のアパートでは、みんなで集まって、パーティをやったりもしました。


ヌードポーズ・コレクション 1メール・ヌード・コレクションポーズカタログ 1.基本編動くポーズ集 1.アクション編ポーズ・ファイル 1.裸婦による多角度ポーズ1800アクションポーズ5000 1 基本ポーズ編戦闘アクションポーズ集1 戦闘服篇コスチュームポーズ集1 キャンペーンガール&水着篇   カラー人体解剖学    北斎漫画(第1巻)
ラベル:マドリッド
posted by 酔雲 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅-6(スペイン編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクションポーズ5000〈1〉基本ポーズ編
Excerpt: アクションポーズ5000〈1〉基本ポーズ編 Amazonとかで評価低いですけどいろんなポーズがのってて参考になると 思います。表紙と中...
Weblog: もぼなもな書房
Tracked: 2009-09-13 14:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。