2009年03月22日

トゥクトゥク




今はどうだか知りませんが、20年も前のバンコクは日本の中古車がかなり走っていました。中には日本語の企業名をつけたまま走っている車もありました。

当然、タクシーも日本の中古車が多く、冷房をガンガンきかせて走っていました。スピード・メーターが壊れているタクシーもありましたが、そんな事は気にせず、冷房がきいて走りさえすれぱタクシーとして営業できるようでした。

当時は料金メーターなど付いてなく、乗る前に交渉してから乗りました。基本的な料金を知らないとすぐにぼられます。

タクシーより安いのがオート三輪のトゥクトゥクです。思っている以上にスピードを出して走ります。開放感があるので、短い距離ならタクシーよりトゥクトゥクの方が気持ちよかったです。


タイのオート三輪車トゥクトゥク(TUKTUK)  トゥクトゥク トライク 175cc  トゥクトゥクTシャツ  トゥクトゥクの置物


ラベル:バンコク
posted by 酔雲 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅-8(タイ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。