2009年02月25日

パッポン・ストリート

タイで遊びま専科



暑い中、汗を流しながらバンコクの街をブラブラと散策したと思いますが覚えていません。

夜になって有名な歓楽街パッポン・ストリートに行ったのは覚えています。各国から来た観光客がいっぱいいて賑やかでした。

ゴーゴーバーに入って、ポールにからみつきながら踊る美人ダンサーを眺めながら一杯飲んで、ストリップ小屋に入って、当時、話題になったローソクショーを観ました。

パッポン・ストリートからの帰りに日本語の看板が出ているスナックに入りました。日本女性がいるのかと思ったら店内にいたのは地元の女の子ばかりでした。日本語が通じたのか、片言英語で会話したのか忘れましたが、何杯か飲んで、気に入った女の子に誘われ、鼻の下を伸ばして個室へと行きました。ところが、なんと、女の子だと思っていたのは男でした。私は驚いて、慌てて店を出ました。

今でこそ、タイにはレディーボーイが多い事で有名ですが、20年以上前はそんな情報は耳に入らず、本当に驚きました。


タイ夜の歩き方(バンコク編)  タイランド夜遊びmaxバンコク編  大人のタイ極楽ガイド  夜の自由旅行  バンコク風俗店ガイド全面改訂版
ラベル:バンコク
posted by 酔雲 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅-8(タイ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。