2007年11月10日

パリの「やきとり屋」さん2

五輪真弓 / 恋人よ



モンパルナスの「やきとり屋さん」には店長のH氏と従業員が私を入れて4人いたと思います。

一人はカウンターの中で焼き鳥を炭火で焼き、一人はサラダを盛ったり、御飯やスープを盛り、後の3人でサービスをしました。

10時頃出勤して、開店準備をやり、11時にオープンして、2時頃に一旦、閉めて、また5時頃にオープンしたように記憶しています。

焼き鳥の種類はネギマ、ササミ、手羽、レバー、砂肝、ピーマン巻き、つくね、ウズラの手羽などがあって、七種類のコースと九種類のコースがありました。

デザートは数種類のシャーベットとガトー・ジャポネがありました。ガトー・ジャポネは、どら焼きでした。

店内に流す音楽はカセットテープで、私が勤め始めた頃、毎日、五輪真弓の「恋人よ」が流れていたのを思い出しました。そのうちに、私もカセット・テープを持って行って、ジャズなども流しました。


矢沢永吉/THE GREAT OF ALL LIVE/長渕剛 100万$ナイト / 甲斐バンド 山口百恵/春告鳥 渡辺貞夫/モーニング・アイランド
タグ:パリ
posted by 酔雲 at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅-4(フランス編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。